賃貸住宅で家賃に含まれていると助かるもの3選

地域によらず結構割高な駐車場代

ほとんどの賃貸住宅の場合、駐車場賃料は別途定められていると思います。この駐車場賃料は、地域差がかなり出ますし、物件の立地条件にもかなり左右されるものですが、だからこそ、それが家賃に含まれていると大変助かりますよね。駐車場込みの物件は数少ないですが、見つかれば人気物件の可能性がありますので、積極的に物件の内覧などをおすすめします。近隣の駐車場相場も調べていけば、いかにお得なのかもわかりますので、ひと手間かけてみましょう。

増えてきたインターネット費用込み

学生向けのワンルームマンションなどで最近よく見かけるようになったのが、家賃に、インターネット利用料が含まれている物件です。光通信であっても、月額利用料は値下がってきてはいますが、この毎月の支払いが無くなると考えれば、家賃に含まれているという事は非常にお得感があります。インターネットは必要不可欠なサービスだと言っても過言ではありませんし、物件探し始める場合、インターネット利用料込みを条件にいれてみるのもいいかもしれません。

毎日使う水道代込み物件

水は人間が生活するうえで必要不可欠です。飲用としても使いますし、また、お風呂やシャワー・水洗トイレでも使うため、生活するうえでは切っても切り離せないものです。毎日使うものですから、ひと月の水道代も結構な額になると思います。しかし、管理の煩わしさなどから、この水道代が家賃に含まれている物件も、探せば意外と多くあります。水道の利用は女性の方が多い傾向にありますので、水道代込みの物件は、より女性向けであるといえます。

北海道の江別市は、自然が多い地域としても知られていますが、商業施設も多く公共交通機関もしっかりと整備されています。そういったことから、江別市の賃貸物件は生活環境が整っています。